アロマテラピー検定試験の概要


※詳細は変わる場合もありますのでHPなどでご確認ください。。

アロマテラピー検定の受験資格はとくになく年齢、経験などの制限はありません。 またどの級から受けてもかまいません。(2級を受けずに1級を受けることができます。)

アロマテラピー検定は毎年2回、5月と11月に実施されます。

受験料はアロマテラピー検定1級、2級ともに6480円です。1級と2級の試験は同じ日実施されますが、実施される時間がちがうため、 併願もできます。併願すると受験料は12960円(税込)になります。

アロマテラピー検定2級が50分で50問、1級が70分で60問です。
香りテストは2問出題されます。

試験実施都市は、
札幌・釧路・青森・仙台・福島・前橋・埼玉・千葉・東京・ 横浜・新潟・金沢・松本・岐阜・静岡・名古屋・京都・大阪・ 神戸・松江・広島・高松・松山・福岡・長崎・熊本・沖縄 など<。br /> 会場は、各都市の中心部で開催されます。

試験は4選択解答式のマークシートになります。

具体的な申込み方法は次ページをごらんください。→アロマテラピー検定の申込み方法


AEAJアロマテラピー検定資格の詳細は以下をどうぞ。

スポンサードリンク


アロマセラピー資格とアロマスクールのトップページに戻る