アロマテラピー検定の申込み方法


※詳細は変わる場合もありますのでHPなどでご確認ください。

アロマテラピー検定の申込み方法は特に難しくはありません。
ただ、アロマテラピー検定の申込期間は決まっていて、試験の2ヶ月半ほど前か始まり、試験の1ヶ月半前ぐらいには終了します。

5月の試験なら3月~4月、11月の試験なら9月~10月ごろになります。
申込期間は意外と短いですので、忘れずに申込みしたいですね。。

まず、受検要項(願書)の申込みをします。
申込方法は2通りあります。
アロマテラピー検定の受検要項(願書)を社団法人日本アロマ環境協会の資料請求ページから依頼するか、インターネットから申し込みします。

アロマテラピー検定の受検要項(願書)を取り寄せた場合
郵便局専用「払込取扱票」が同封されてきますので、郵便振替で申込みをします。

名前などの必要事項を記入して検定料を郵便局に振込みます。 この払込取扱票で振込と検定試験の願書が同時にできます。

※「払込取扱票」は記入漏れがある場合は、受理されないのでご注意ください。
※「受領証」は受験票が届くまで大切に保管してください。
※受験料を払い込んだ後のお申込み内容の変更、取り消し、受験料の返金および次回への振替はできません。

インターネットによる申し込み方法
パソコンまたは携帯電話の申込専用サイトで申込み、受験料をクレジットカードまたはコンビニ等で支払います。

受験料のお支払い方法は、クレジットカード、コンビニエンスストア、ネットバンク、 ゆうちょPay-easyのいずれかを選べます。
詳細は社団法人日本アロマ環境協会のアロマテラピー検定受験申し込みのページをご覧ください。
⇒インターネットによる申し込み

申し込んだ後はこんな感じ↓

受験票が届く
試験実施日のおよそ2週間前に「受験票」が送られてきます。

受験当日
試験日には、この受験票が必要になります。

合否通知が届く
受験から1ヶ月後ぐらいに合否通知が届きます。合格した方には認定証が届きます。

アロマテラピー 検定2級の詳細については次ページをごらんください。→AEAJアロマテラピー検定2級


AEAJアロマテラピー検定資格の詳細は以下をどうぞ。

スポンサードリンク


アロマセラピー資格とアロマスクールのトップページに戻る