JAA 日本アロマコーディネーター協会


アロマテラピーJAA日本アロマコーディネーター協会は平成7年に発足されました。
花や草の香りの知識をもとに、香りを楽しみ、より豊かなライフスタイルを提案したり、実現したりできる人を「アロマコーディネーター」と定義しています。

JAA日本アロマコーディネーター協会で取得できるアロマテラピーの資格(ライセンス)は以下です

  • 「アロマコーディネーター/インストラクター」
  • 「アロマハンドリラックス(AHR)」
  • 「アロマ・フェイシャル・リラックス(AFR)」
  • 「インストラクターライセンス」
  • 「チャイルド・ケアコーディネーター/チャイルド・ケアインストラクター」

ライセンス(資格)を取得するには、まずJAAが指定するスクールのそれそれ所定のカリキュラムを修了します。

そして、JAAが実施する認定試験を受験します。 認定試験に合格した後は、JAAの会員として登録することで、 ライセンスを取得することができます。

アロマ コーディネーターのライセンス(資格)取得の詳細は JAA日本アロマコーディネーター協会のサイトでご確認ください。

⇒JAA日本アロマコーディネーター協会

こちらからもJAA認定アロマコーディネータートレーニングコースの資料を取り寄せることができます。

AA認定アロマコーディネーター


スポンサードリンク


さまざまなアロマテラピーの資格の詳細は以下をどうぞ。

アロマセラピー資格とアロマスクールのトップページに戻る